保育所併設の病院で働こう

保育所併設の病院で働こう

看護師になって、病院など勤務する医療施設で優先したい条件は人それぞれだと思います。
給与が高い事、残業が少ない事、スキルアップができる職場である事など、最優先したい条件は様々です。
もし女性の看護師で、一生仕事を続けていきたいと考えている人がいるならば、一つ最優先して欲しい選択肢があります。

それが医療施設内に保育所があるという条件です。

看護師の仕事は言うまでもなく、大変な仕事です。病院受診に職員価格があるところが理想的
朝から翌朝までの24時間勤務も珍しくありません。
このような労働環境で働く女性が、結婚をして子育てをしながら働こうとすると、大変な苦労をすることになります。
まず社会問題になっているように、保育所を探すのが大変です。
ましてや夜勤の時に、24時間子どもを預かってくれる施設をみつけるのはほとんど不可能です。

そのためこれまで結婚をして出産をした看護師は、親などに預けられる恵まれた環境の人を除いて、ほとんどがキャリア半ばで仕事を辞める選択をしていました。

このような状況は看護師にとっても、仕事ができる看護師を確保したい医療施設にとっても、歓迎できない状況です。
そこでここ数年、医療施設内に24時間体制の保育所を併設する医療施設が増えています。
休憩時間に子どもの顔を見に行けますので安心して働くことができます。
看護師人気4
またこのような施設ではほとんどの看護師が同じような体験をして子育てと仕事を両立していますので、参考にあるアドバイスをたくさんもらうことができます。
看護師のキャリアも途中で分断せずに続けていくことができますので、キャリアアップも可能になります。
結婚と出産はほとんどの女性にとって、避けて通れないライフステージになっています。
その時になって慌てたり、キャリアを捨てることにならないためにも、就職先を決める段階から、真剣に保育所併設の医療施設を選択肢の一つにいれてみてはいかがでしょうか。